秋バテにご注意を

秋バテという言葉をご存じですか? 秋は過ごしやすいはずなのに、体がだるい・食欲が ない等の”夏バテに似たような症状”を秋バテとい います。放置すると様々な病気につながるので、軽 視せず対策をしましょう。秋バテは急な気温の変化 による自律神経の乱れが主な原因といわれていま す。運動不足、ストレス、内臓の冷えなども血の巡 りが悪くなり、秋バテになります。夏の延長線で薄 着や冷たいモノを取り過ぎると、カラダの表面は暑 いのに、中は冷えた状態となり、夏バテ解消どころ か、余計に体調を崩してしまうのです。 予防にはまず、温めの湯船に浸かったり、冷え予 防に冷房の設定や衣服に気を配ったり、季節に合 わせた行動をとること。また、軽い運動をすることで 脳内で体を活性化させるホルモンが分泌され、解 消につながります。 季節の変わり目に特有の、劇的な天候の変化は、 心身にとってかなり大きなストレスになります。 冬のインフルエンザや風邪に対抗するためにも、 今のうちに体作りを意識しておきましょう。

続きを読む